2014年12月31日水曜日

日々の出来事はFBログで


■FBログ←ここをクリック

いやあ、このGoogleブログは超久しぶりだ。2010年夏の脳出血後、僕のリハビリにもなった当ブログも、最近はすっかりYahoo!ニュース個人(http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakatoshihide/)のほうに移行してしまい、夏以来の記述となった。

かといってYahoo!以外に書いてないわけではなく、Facebookで日常的にメモしている。
僕は早起きのため、日の出がやってくるまで朝の頭の体操としてメモしているのだが、これがYahoo!ネタにもなるため、結構役に立っている。
それらをまとめるアプリ(FBログ)があり、これを見ると日々のFacebookメモがチェックできる。

そのURLはこれだ。
田中俊英のFBログ

やはり当Googleブログはこれからも不定期になるだろうから、ゆくゆくはこのFBログと合体させるつもりだ。

僕のFacebookは以下になります。「友達」がめんどくさければ「フォロー」していただくだけで気軽に読むことができます。
https://www.facebook.com/tanakatosihide

■気分はすっかり「隠居」

しかしこうして50才もすぎつつあり、来年の3月で51才になるわけだが、予想外にofficeドーナツトークが順調に滑り出し(まあ来年どうなるかはわかりませんが)、内閣府関連の仕事や大学非常勤講師等、20代後半に支援者として社会人再出発(社会人の始まりは編集者)した時に漠然と描いていた「やりたいこと」をすべてやりとげてしまった。

そんなわけでこの頃の僕はすっかり隠居気分。これ以上やっても能力以上のことはできないなあという感じです。
来年以降は自分のペースで、本当にやりたいこと(「マイナーの顕在化」今日書いたYahoo!記事参照SNEPはいらない〜マイナーの顕在化のために)を中心にのんびりと、微妙に熱くがんばります〜

そんな気分を反映して、YouTubeのレイハラカミをリンクしておきます(久しぶりのGoogleブログのためYouTubeへのリンクの仕方忘れた〜)。NPOパノラマ+「無風状態」(https://note.mu/mufuujoutai)パートナーの石井さんにならって、曲締めで、今年は終了です〜
みなさま、来年もよろしくお願いします。★

https://www.youtube.com/watch?v=lAXPWpjmAwQレイ・ハラカミ「終わりの季節」
Google検索から レイハラカミ





2014年9月6日土曜日

「50年後の新世界と多様性」記事は、実はゴール

最初、IT長者たちのアイスバケツには、まだノブレスのユーモアがあった。


■Yahoo!記事を振り返る

この頃はすっかり忙しくなってしまい、週1回ブログを書ける時間を確保できればいいほうだ。
そうなると、アクセスが数千は必ず達する「Yahoo!ニュース個人」(http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakatoshihide/)についつい注力してしまい、このGoogleブログをあとまわしにしてしまう。

おまけに、シェアコロの石井さんと始めた「無風状態」(https://note.mu/mufuujoutai)も絶好調で、楽しいあまりこれが週3回以上は更新してしまうため、またもや当Googleブログがあとまわしになる。

で、考えたのが、メタ的企画。主としてYahoo!記事を中心に、「この記事の意図はこういうものだった」と少し遅れて振り返っていくことにした。

■アイスバケツ

最近では、このYahoo!記事「アイスバケツチャレンジはノブレス・オブリージュか」(http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakatoshihide/20140820-00038423/)がアクセス数が5,000程度に上った。
もう話題はとっくに過ぎているが、これを書いた時はアイスバケツはまだ話題に登り始めた時だったので、これを一部アッパークラスの試みと断じる内容には満足している。

個人的には、このネイマールの「仲直りアイスバケツ」が、寄付にも仲直り(ワールドカップでネイマールをケガさせた選手を指名した)にも役立ったという点で、さすがネイマールと思った。



■ロングテール〜スーパーリッチ

あと、この記事「スーパーリッチな子どもと、貧困の子ども」も、ある日突然アクセスが2万に跳ね上がり、びっくりした記事だった。

Yahoo!をよく探索すると、子どもの貧困特集内に同記事がリンクされていることがわかった。
この記事自体は7月の記事であり、ロングテールとはいわないものの、1ヶ月前のブログは普通アクセスはゼロになるものだが、Yahoo!ニュースのように多くのアクセスがあり、かつ関連記事を積極的にリンクしてもらえる媒体では、今回のように「復活」もありなんだなと学んだ。

■ひとつの答え

最後、この最新記事(「少子高齢・多様性社会」として、50年かけて新世界となる
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakatoshihide/20140905-00038857/)は、実は僕がここ10年近く考えてきた「少子高齢化社会」の問題に関する、ひとつの答えとなった記事だった。

少子高齢とネガティブに嘆くのではなく、ここに「多様性」をくっつけて、性的マイノリティをはじめとするさまざまな「マイナー」がより自由になれる世界に50年かけて生まれ変わるチャンスではないかという、ひとつの提言なのだった(すごく地味な提言だが)。

Yahoo!では、アイスバケツチャレンジのような時事ネタはすぐにアクセス数が跳ね上がる。けれども僕は別にブロガーとして有名になりたいわけではなく、ドーナツトークのミッションと自分の哲学的生き方に則って文章を書いている。

そう考えると、今回の「50年後の新世界と多様性」記事には満足した。が、アクセス自体は1,500程度で止まっている。★

本文とは関係ないが、プリンス「レインボーチルドレン」ジャケット








2014年7月28日月曜日

高校生居場所カフェプロジェクト 23秒プロモ写真ムービー

無料アプリで高校生居場所カフェプロジェクトのプロモ写真ムービーを作ってみた。

この頃ますます思うのだが、社会貢献事業についての、最新メディアを用いた広報活動が最重要になってきていると思う。
全国でたくさんのよい取り組みが行なわれているが、それが知られないまま年度末を迎え消えていく。

この繰り返しをストップさせるには、インターネットを使ったロングテールな啓発活動を行なうことが最も効率的だ。✨


さらっと見れます〜

2014年7月21日月曜日

ウテナの「他者」は人を救う



ウテナ最終話より。すべてはこのシーンがネタ元?
http://youtu.be/ErL8yEJRHPw←ここからYouTubeへ(ウテナ最終回のパート3があり、このシーンは5分くらいで現れます)

* * *

昨日YouTube動画を貼り付けようとしたけど、iPadからはうまくいかなかったので、今日は画像とURLにした。

京都精華大学の「こころと思想」講義でも時々触れているけど、90年代後半に放映されたアニメ「少女革命ウテナ」の最終回の上シーンこそ、絶対的に孤独な主体が他者と出会う決定的瞬間を、すべてメタファーで描いた傑作アニメ+シーンだった。


エヴァンゲリオン新作「破」ラストも、このシーンをパクったと思う。

ウテナはエヴァ新作と違って、すべてメタファーというのが傑作の所以で、この世界観に抵抗がある人も見ることができるだろう。

明日、精華大学でラスト講義があるから、これとエヴァのDVD持って行って、学生さんに見せてやろうっと。✨







2014年7月20日日曜日

にじいろ(綾香)の自由さ




声もいい



ブログらしいブログは完全にYahooニュースhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakatoshihide/のほうに譲ることにし、こっちはYouTube動画を中心に、気楽なネタをiPad Airで短く綴ることにした。

今も横になってiPadに書き込んでいる。
だいたい、blogoshttp://blogos.com/blogger/tanakatosihide/article/ なんかにも転載されるようになり、すべての記事に気合いを入れ過ぎてしまったと反省。

このGoogleブログのほうは、短く、そしてYouTube動画とともに楽しみたい。

* * *


絢香のこの曲、連ドラを再び見るようになってから毎日頭をぐるぐるリフレイン。
タイトルも最高だ。

僕の初めての子どもの名前も「にじ」がついている。
マンデラの理想、(性も含めた)多様性、自由、すべての人に対して、レインボウは光を与えるらしい。

絢香も元気っぽい。✳️